イタリアへ、

   
 7月23日(土)の深夜、一週間のアイアーン世界大会を終えて、セネガルを出発しました。セネガルでは、日本人を装った外国人の不正入出国が多いらしく、出国時にも上野先生が別室に連れて行かれ、みな日本人かどうかを確認されました。今回は、日本大使館の友人の名刺を示したので、割と簡単に出国できましたが、国によってこんなに対応が違うのか、とみな驚いていました。

 カサブランカで飛行機を乗り換え、イタリアのミラノにお昼頃着きました。

ローマのホテルにて
 
 ローマからの飛行機の出発まで4日あるので、この間、ミラノ、ベネチアを周り、美術館や古代遺跡を見学しました。列車のストライキで、移動できなくなりそうになりましたが、無事にすべての旅程をこなしました。
 
 ベネチアでは、偶然に中村さんの小学校の担任の先生と出会いました。ご主人は、上野先生の友人。世間は狭いって言うけど、地球も狭いね(^.^)
中村さんと、芝先生。 ベネチアの水上バスにて。
船のチケットはいくらかな〜 ミネラルウォータが出てこないぞ〜
駅からホテルまで移動中。 ローマのスペイン広場にて。
 約2週間の旅でした。13人のメンバーは、プレゼン係、写真係、ビデオ係、日程係など、それぞれの仕事をしっかりこなしました。13人全員がこの旅で確実に成長しました。そして、全員がこの旅で、人生観が変わるような大きな体験をしました。すばらしい体験をさせていただいて、ありがとうございます。

 旅の報告はこれで終わりますが、写真などは、別の写真が入手次第変更する予定ですので、過去のページも時々ご確認ください。うるま市立高江洲小学校の宮城卓司先生には、ともに引率をしていただき、感謝しております。宮城先生のご協力で事故もなく、旅を終えることができました。

報告作成・引率:上野浩司
  戻る